TOPへのリンク
オーラチャクラとはのリンク
オーラ撮影についてリンク 料金などへのリンク オーラ撮影機の販売へのリンク

画像イメージオーラとは、チャクラとは>オーラとオーラ撮影の仕組みについてオーラ写真で何が分かるの?


オーラとは…

オーラとは、微弱な電磁エネルギーの事ですが…
そうは言っても、イマイチぴんとこないことでしょう。

普段の生活において、誰かに会った時、
話もしていないのに、好感を持ったり、イヤな感じを
受けたという経験はないでしょうか?
それがオーラなのです。そして、あなたはオーラを感じているのです。

人間を含めた、あらゆる生物はその体の回りにエネルギーの
フィールドを必ず持っています。
『私たちはエネルギーであり、光である。ただ、その振動だけが違う。』
(Aura Imaging Photography by Johannes Fisslinger)
つまり、人間は虹色の存在。本当は全てのカラーを持っています。
ただ、どのカラーが強く、どのカラーが弱いか、の違いなのです。

さて、では、このオーラ写真を撮ることで何が分かるのか。
簡単に言えば、これはあなたの内面を写す鏡です。
あなたのその時の精神/心/身体の状態が分かるのです。

そういったところから、現在の自分の状態・状況を知り、
今の自分を見つめ直し、対策を練ることができたり
新しい自分を発見したり、新しい自分になるための
突破口を見つけることができるのです。

オーラとは…あなたオリジナルのジュエリーのようなもの。
全てのカラーを吸収し、反射できるオーラ美人を目指しませんか?



チャクラとは…

チャクラとは、簡単に言うと、気の出入り口のことで、
人間の体には、この出入り口が7つあります。

よく、第3の目なんて聞いたことはありませんか?
そこにも、実は、このチャクラが存在しているのです。

実は、この出入り口から入ってきた気が、経絡に沿って
血管系・循環器官系・神経系、そして体の内部隅々に流れて行きます。
このことから、東洋の『経絡マッサージ』は、
経絡をマッサージすることにより、気を整える施術ということが分かります。
つまり、このチャクラを知ることで、
あなたの現在の健康状態を知ることができます。

さて、そのチャクラが低い(=出入り口がせまくなっている)と
どうなるのか?どういう意味なのか?

出入り口が狭くなると、気(エネルギー)が入っていかないわけですね。
そうすると、気が詰まってきて、やがて、気が病むわけです。
つまり、病気になりやすくなる、ということですね。
言ってみれば、体のSOSを聞いてあげることができるわけです。

簡単に言うと、ここでのチャクラはあなたの
『体の内(健康)の鏡』なのです。